転職のノウハウ・ポイントを発信中です。会社を辞める決断・自己分析・会社の選び方・面接突破法等を広くカバー。転職の全体像や転職エージェント・サイトのまとめも。

IT・WEB業界に本当に強い「おすすめ転職サイト・エージェント」


IT・WEB業界の専門職は、転職市場において引く手あまたです。システム開発/運用・eコマース・ゲーム・データサイエンティスト/ビッグデータ等をキーワードに、積極採用している企業が多いため大きな年収アップが期待できる業界の一つと言えるでしょう。こうした売り手市場の背景には、次の成長に向けたシステム投資に積極的な企業が多いこと、そしてゲーム・ウェブサービス・アプリ開発等の仕事が増えているという背景があります。

このIT・WEB系職種は専門性が高いからこそ、転職では「求職者のスキルセット」と「企業が求めるスキルセット」を上手くマッチさせることが重要です。この業界に精通した転職エージェントやサイトでないと、このマッチングが的外れなことも多いので要注意です!

そのため転職成功のためには、IT・WEB業界に本当に強い転職サイト・転職エージェントに登録することが大事なポイントとなります。加えて、広告等の露出が多いからと言って「いい転職サイト」とは限りません。この辺りにも留意しながら、以下にておすすめの転職サイト・転職エージェントをまとめました

(一般企業向け転職を支援するエージェント・サイトはこちら

(看護師専門はこちら。薬剤師専門はこちら


 

1. WORKPORT(ワークポート)

「IT・インターネット業界専門の転職エージェント。コンシェルジュのような丁寧な対応が強み!」

ワークポートには、IT・インターネット業界のみで2,000社の企業の登録があり、常に12,000件もの求人が掲載されています。さらに通常は表に出ない「非公開求人」も豊富

 

ワークポートは「転職エージェント」ですので、転職コンシェルジュが求職者一人一人に就き、「自分のキャリア・志向に合った求人を紹介」してくれることが特徴です。更には、「職務経歴書の添削、志望企業ごとの面接対策、年収交渉、円満退社といった転職活動全てにおける無料サポート」は、IT・WEB業界の忙しいビジネスパーソンには本当にありがたいサービスです。

これは、求職者自らが情報を取りに行く必要のある「転職サイト」とは最も違う点でもありますね。

 

なお、ワークポートの転職コンサルタントは、IT・インターネト業界出身者や業界に精通した、知識豊富な専門家ばかり。IT・WEB業界で転職をうまく進めるには、これは外せないポイントです! 高度に専門化した領域なので、仮にいまいちなキャリアコンサルタントと出会ってしまうとコミュニケーションすらうまくいかず、「転職成功」からは大きくかけ離れてしまうでしょう(私自身も転職時に経験があり、今でも苦い思い出…涙)。

 

以下のワークポートの口コミにもあるように、誰にも相談できないことを聞きつつ・スピード感のある転職をサポートしてもらえるのは心強いですね。

20151206_2

 

↓↓↓詳細確認・無料登録は公式サイトより↓↓↓ 

 

 

2. レバテックキャリア

「IT・WEB系エンジニア専門の転職エージェント。100%エンジニア特化の強みで転職をフルサポート!」

レバテックキャリアは、IT・WEB業界のエンジニア・デザイナーの転職に完全特化しています。この専門性があるからこそ、以下3つの特徴が実現できています。

 

4,000社以上のIT・WEB系企業との深い信頼関係

ITプロジェクトの中には、企業が公開を控える案件も多くあります。そのため、企業との信頼関係の中でレバテックキャリアのみが求人情報をキャッチできることも。その結果、レバテックキャリア独自の非公開求人も多くなり、サイトで公開している求人は全体の1-2割にとどまります。レバテックキャリアへの登録を通じて、ココでしか出会えない求人に遭遇できる可能性大!

 

専任カウンセラーがベストマッチングを実現

専任カウンセラーはIT・WEB業界の動向や技術トレンドをはじめ、プログラミング言語やデザインのツールといった専門知識を日々キャッチアップしています。そのためカウンセラーは、求職者のスキルを詳細までヒアリングすることができ、更にエンジニアのキャリアを考えることも可能となります。こうした専門性が、求職者一人一人に合った求人の提案につながります。

 

エンジニアのために細部まで設計された転職サポート

エンジニアの転職を成功させるためのノウハウが、レバテックキャリアには蓄積されています。

・各企業がエンジニア採用時に重視するポイント

・面接での過去の質問例

・過去に採用見送りとなった理由の一例

・求職者一人一人の魅力的な推薦状作成

(以下、転職サポートの具体的内容。レバテックキャリアのウェブサイトより)

20151207_R

 

↓↓↓詳細確認・無料登録は公式サイトより↓↓↓


 

3. Switch.

「日本初。Facebookを使った転職で、企業から個別スカウトが届く!」

Switch.は、Facebookアカウントを登録することで、自分のプロフィールに興味を持った企業から直接スカウトが届くサービスです。私自身も登録してみましたが、簡単な1分ほどの登録作業で、現職や前職やFacebook上の友達にバレることなくスカウトがどんどん届きました。

IT・WEB業界は特に忙しい人が多く、「自分で色々調べたりする暇がない!でもいい企業があれば話を聞いてみたい」という人におすすめのサービスです。簡単な登録だけで採用意欲が高い企業からのアプローチがピンポイントで来るため、時間帯効果が高いのが特徴ですね。

20151115_switch

なお、Switch.経由で採用が決定すると、転職お祝い金として10,000円分のAmazonギフト券 がもらえます!(2015/12/30時点)

 

↓↓↓詳細確認・無料登録は公式サイトより↓↓↓
Switch.

 

 

4. BIG DATA NAVI

「フリーランスのエンジニア向けの、ビッグデータ案件に特化した転職サイト」

BIG DATA NAVIは、ビッグデータ領域に専門性のあるスペシャリスト向けの求人サイトです。

BIG DATA NAVIのウェブサイトを見ると、首都圏を中心に、ビッグデータ・データマイニング・機械学習・人工知能・BI(Business Intelligence) 関連の求人案件が豊富で、500件以上の案件が掲載されています。

 

今や、一つの会社に所属して働き続けるという「旧来の働き方」以外の選択肢が増えてきました。エンジニアの方の中にも、フリーランスとして専門性をフルで発揮できる環境で働きたいという方も多くなってきました。私の周りにもフリーランスのエンジニアが何人かいますが、以下のようなメリットを聞きますね。

好きな仕事を選べる:自分が好きなプロジェクトを厳選できるようになる。会社勤めだと、自分の意思はあまり反映されず、不本意なプロジェクトにアサインされることも。

自分のライフスタイルに合わせて働ける:プロジェクトとプロジェクトの合間で長期休暇をとれるなど、自分のライフスタイルに合った働き方ができる。一方で仕事に集中したい瞬間はめいっぱい働く等…、働き方の自由度が高くなる

ビジネスパーソンとしての実力が上がる:会社勤めの頃は最終責任は上の方。仮に失敗しても・バリューが出なくても直ちにクビにはならず、無意識のうちに頼っていてどこか甘えがあった。一方フリーランスとして働くときは完全に実力主義。その分、必死に考えるようになるし・緊張感も保てるので、実力は会社勤めの頃より格段に上がった

目の前の仕事に集中できる:会社に所属していると、目の前の仕事以外の間接業務も多々。意味のない会議や社内政治や人間関係調整…、会社内で上に行けば行くほどこうしたしがらみは避けられない。フリーランスでは、こういったバリューに直接つながらない時間を極小化できる。

 

業界の最先端に身を置くBIG DATA NAVIのカウンセラーが、求職者に合った求人情報を提供してくれるだけでなく、今後のキャリアの相談にものってくれるのが心強いです。

 

↓↓↓詳細確認・無料登録は公式サイトより↓↓↓

 

 

5. IT転職ナビ

「日本最大級の、IT・Web・インターネット・ゲーム業界に強い転職情報サイト」

IT転職ナビの一番の特徴は、業界トップクラスの求人数! 実際にサイトを見てみると“17,500件”という豊富な求人が掲載されています。

転職を進めるにあたってはまず、その業界に強い「大手サイト」に登録しておくのがおすすめです。希望する会社が求人を出しているかどうかを効率良くチェックすることができまし、求人数が多いため「思いがけない企業」とも出会いやすくなります!(この「思いがけない出会い」が転職の大きな醍醐味の一つですね)

業界トップクラスの転職サイトということもあり、「職種」や「地域」で求人を探せるだけではなく、「新着求人」や「人気職種」などいろいろな観点で仕事を探すことができて便利かつ効率的です。更にスカウトサービスを通じて、採用意欲の高い企業からのピンポイントなアプローチが届くため、転職でもっとも避けたいミスマッチが少なくなることが期待できます。

 


関連記事

マイナビエージェント

スポンサード リンク

転職を成功に導くために

情報収集やアドバイスをはじめ、自分に合った「転職エージェント」「転職サイト」との出会いが、転職の満足度を高めます。

・自分の市場価値を知りたい
・今すぐ新しい仕事を探したい
・いち早く転職活動を終えたい

自分に合った「転職エージェント」「転職サイト」を探す 看護師の転職支援サービスを探す 薬剤師専門の転職支援サービスを探す IT・WEB業界に強い転職エージェント・転職サイトを探す

おすすめ本